年上男性にバレンタインチョコを渡したい!距離の縮め方まとめ!

好きな人が年上の男性だと、バレンタインでチョコレートをプレゼントするのもちょっと緊張してしまいますよね。渡したい気持ちは山々ですが、渡して気まずくなることはないのでしょうか?今回はその回答を男性の意見を交えながら解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

男性の9割が、チョコレートをもらって嬉しいと回答


あるアンケートでは、チョコレートをもらった男性のうちの9割が、「もらって嬉しい」と回答しました。女性も渡す時はドキドキしますが、男性もクールそうに見えて「今年は誰かチョコレートくれるのかな?」と内心ドキドキしているようです(笑)。女性から積極的に行動できるイベントはバレンタインくらいですもんね~。バレンタイン当日は、男性的にも「待つ楽しさ」があるようです。

本命だけど、告白はできない…。その曖昧さが良い!


バレンタインに年上男性に本命チョコをあげるのは。「自分の好意に気が付いて欲しい」という気持ちと、「もっと親しくなりたい」という気持ちがあると思います。ですが、男性目線ではチョコレートをもらってもそれが本命かどうかは分かりません。「あの子俺にチョコくれたけど、これって本命なのかな?それとも義理かな…?」とちょっと曖昧にしておくのがポイント!そう思わせることができれば、年上の男性もあなたのことを意識し始めるはずですよ。

お返しがあった時は思い切ってデートに誘ってみる


ホワイトデーにお返しがあれば、年上男性もあなたに好意を持っている証拠です!ですが、この好意が恋愛対象としてなのか、友人関係としてなのかはまだ分かりません。なのでいきなり告白をすることはしないで、まずデートに誘ってみましょう!徐々に距離を縮めて、タイミングを見計らって自分の気持ちを打ち明けてくださいね。

まとめ


好きな人が年上男性だと、バレンタインチョコを渡すのも緊張しますが、実際は9割の男性がもらって嬉しいものなので、自信を持って渡してみましょう!ホワイトデーの反応を見ながら、好きな男性をデートに誘ってみてくださいね♪