札幌のクリスマスはイルミネーション!聖なる明かりの元で愛を誓おう

札幌でクリスマスを過ごすなら、おすすめのスポットは札幌の中心部「大通公園」でこの時期開催されている「イルミネーション」です。大通公園内は広いので、見て回るだけで楽しめますよ♪今回は、そんなクリスマスにおすすめの札幌のイルミネーションについて解説していきます★

イルミネーションは、札幌の冬を彩るもうひとつの風物詩


冬の札幌といえば「雪まつり」が有名ですが、もうひとつ「イルミネーション」も欠かせないイベントとなりつつあります。毎年、大通公園では、雪が積もる11月後半から、クリスマスまで煌びやかなイルミネーションが堪能できます。札幌のイルミネーションは、大通公園会場の他にも、札幌駅前や北3条広場「アカプラ」でも見ることができて、会場によっては3月の中旬まで開催されています。実際に公園内を歩いてみると、カップルがちらほら…♪青や赤、緑といった色鮮やかな光景が、ロマンチックな世界を一層演出しています。

クリスマスならミュンヘン・クリスマス市もチェック!


札幌の街を彩るイルミネーションですが、無料で楽しむことができます!また、大通公園の一丁目では、毎年「ミュンヘン・クリスマス市」が開催されています。実はドイツのミュンヘン市と姉妹都市の札幌、この時期のもうひとつの楽しみでもあるのです♪ミュンヘン市では、ホットワインやビール、ドイツのソーセージなどが食べられて、気持ちも高まりますよ♪クリスマスはちょっと混む時期ですが、せっかくイルミネーションを見に行くなら、最初か最後に立ち寄ってみてくださいね♪

まとめ


札幌のイルミネーションはかなり壮大に装飾が施されていて、見応え抜群です!大通公園内を歩いても良いですし、テレビ塔やステラプレイスの展望台に登って、イルミネーションの夜景を堪能するのもおすすめ★街並の綺麗な光を見つめながら、大好きな人に改めて愛情を伝えてみてくださいね。