恋愛で考えすぎて疲れた時の効果的な対処法3つ

こんにちは!レイカです。恋愛中に相手の気持ちを考えすぎて疲れたこと、きっと誰でもあると思います。そんな時はちょっと恋愛のステップを止めて、自分の心を休ませることも大切です。今回は、恋愛で疲れた時の対処法について詳しくご紹介していきます!

SNSを見ない


恋愛中は好きな男性のSNSをついチェックしがちです。でも、見過ぎてしまうと「この女の子いつもコメントしてるけど、彼とどういう関係…?」と必要以上に考えてしまいます。なので、仕事や自分のプライベートの時間を犠牲にして彼の近況をSNSでチェックしているなら危険信号!彼の行動に依存している証拠なので、一旦SNSは閉じて、自分の時間を大切にしてみてください。

今の自分の気持ちを書き出す


恋愛で考え過ぎて疲れた時は、今の自分の気持ちを書き出してみてください。紙でも良いですし、メールの下書き機能を使うのもおすすめです。書く時はそのままの自分の気持ちを書くことがポイント!誰に見られるわけでもないので、素直に書いていきましょう!書き終わったら、10分くらい目を離して再度読んでみてください。自分の気持ちを客観的に見ることができて、自然と落ち着けますよ★

友達に話す


ひとりでいると、つい考え過ぎてしまいます。そこでおすすめなのが友人に話して意見もらうこと!友人からの回答で気付くこともありますし、かなり冷静になれます(笑)私は実際に悩みを話して「なんだ、全然悩むことでもなかったじゃん」って我に返ることがしばしばでした(笑)人に話すのも自分を客観的に見ることができるのでおすすめですよ!

まとめ


恋愛中に疲れた時は考え過ぎてしまっている証拠です。SNSに時間をとられている、相手の気持ちをたくさん想像してしまう…。そんな時は一度気にすることをやめて、自分の気持ちを書き出したり、人に話してみるのがおすすめです!恋愛で想像ばかりしていると自分を見失います(笑)考え過ぎた時ほど冷静になって、自分と向き合ってみてくださいね。