好き避けをしてしまう男性ってどんな人?見極めやすい特徴4つ!

「あの男性、なんだか私にだけ冷たい。嫌われてるのかな?」特定の男性と関わって、そんな風に思っていませんか?自分だけに冷たくされたら気になりますよね…。ですが、それはもしかしたら男性特有の「好き避け」かもしれません!今回は、そんな好き避けをしてしまう男性の特徴をご紹介していきます!

会話していても目が合わない
好き避け男性の特徴は、まず目を合わせません。仕事中ならパソコンを見たり、そうじゃないならスマホや本を見ながら返答をして、一見興味がないよう装います。でも、実は心臓バクバクなんです(笑)

話していない時に目が合う
会話中には目を合わせないのに、話していない時には目が合ったりします。好き避けの男性は直接話すのを恥ずかしがるシャイボーイなので、直に気になる女性を見れないという特徴があります。

素っ気ない風だけど、話はきちんと聞く
好き避けをする男性は、シャイなので会話は基本的に素っ気ない特徴があります。ですが、気になる女性との会話はしっかり覚えていてくれるので、話していて「あれ?意外とちゃんと話聞いてくれてるんだ」と思ったら、その男性はあなたに好き避け中かもしれません♪

・2人きりの時はちょっと優しい
好き避け男性は、周りの目も人一倍気にする特徴があります。周りから見て、「さてはアイツ、あの子のこと好きだな~」と思われたくないんです(笑)なので周りの視線がある時はより素っ気なく、2人きりの時は少し優しくなります。状況を比べて、男性の態度に変化がないかチェックしてみてください♪

まとめ


好き避けをしてしまう男性は、ちょっと不器用です。会話中も目を見れないし、会話自体も素っ気なくて誤解を与えてしまうこともしばしばですが、そんな中でもあなたをそっと気にかけてくれたり、サポートをしてくれる場合は、大いに脈ありだといえるでしょう★あなたもその男性が気になるようなら、思い切って話しかけて仲を深めてみてくださいね♪