好きな人から愛される方法!相手を振り回すくらいがちょうどいい?

「好きな人から愛されたい…。」女性なら誰しもそんな風に思うことでしょう。では、どうしたら好きな人から愛される女性になれるのでしょうか?今回は、好きな人から愛されるための方法について、詳しく解説していきます!

好きな人から見て、良く分からない女性なる


男性は、「この子、何考えてるんだろう?」と分からない女性の方が興味が湧くそうです。ですが、自分のことを隠し過ぎても仲を深めることはできませんよね。例えば、過去の恋愛の話になった時に、全部を話し過ぎないで「もっと仲良くなったら話してあげる」とか「また今度ね」と焦らすことで次のデートにつながりやすくなります。デートの誘いを好きな人がしてくれた場合、毎回OKするよりも、たまに断った方が「簡単に手に入らない女性」と思われて相手の思いが一層強くやすいのです。

ちょっとワガママを言ってみる


デートの時「どこに行きたい?」と好きな人に聞かれた時に、「どこでも良いよ」とか、「〇〇君が行きたいところに連れて行って」というよりも、「リンゴのケーキが食べられるカフェに行きたい!」と、ちょっとワガママを言ってみましょう♪ここでのポイントは、実現できるワガママを言うこと!あなたを喜ばせるために調べたり、車を出したりすることに男性は喜びを感じやすいそう♪そして、実際にワガママを聞いてもらえた時は、「嬉しい!ありがとう」と笑顔でお礼を言いましょう。好きな人は嬉しくなって、「もっとこの子を喜ばせてあげたい」と思ってくれるはずです。

まとめ


好きな人から愛される女性になるためには、相手の言うことを聞く、相手に合わせるばかりではいけません。ちょっと焦らしたり、ワガママを言って、男性の「もっとこうしてあげたい」という気持ちを刺激していきましょう!男性は追いかけられるより、追いかけたいもの。ちょっと意識して、愛される女性を目指してみてくださいね♪