片思いを諦めるタイミングとは!?身を引く時は見極めが肝心!

こんにちは!レイカです♪片思い中は楽しいですが、状況によっては「これ以上想っていても付き合えることは難しい」と感じることもあります。そこのタイミングを見極めるのって凄く難しいですよね。そこで今回は、片思いを諦めるタイミングについて解説していきます!想い続けようか諦めようか悩んでいる方は、参考にしてみてください。

連絡しても反応がない


片思い中、男性にLINEしても既読がつくのに返信がない。返信はあっても素っ気なかったり、スタンプだけの返信といった場合は、脈なしの可能性が高いです。LINEを送っても1ヶ月以上この状況が続く時は、片思いを諦めるタイミングだといえるでしょう。連絡は控えて、次の恋に向かった方が良さそうです。

好きな人に彼女ができた


辛い現実ですが、この状況も片思いを諦めるべきタイミングです。「好きだから別れるまで待つ」というのもひとつの選択ですが、付き合い始めはラブラブで、別れる可能性が低いことが多いので難しいでしょう。それならきっぱり諦めて、次の恋愛に向かって出会いを求めるのがおすすめです!

好きな人がプライベートを何でも話してくる


片思いをしている男性があなたに、プライベートを包み隠さずに相談することが多い場合、「何でも話せる友達」と思われている可能性が高いです。こういった仲になった場合は、片思いを諦めるタイミングだといえます。想い続けることもできますが、彼から友達だと思われている以上、恋愛対象になるまで時間がかかりますし、結果的に恋愛対象にはなれず、もっと辛い思いをするかもしれません。

まとめ


片思いを諦めるタイミングは「脈なし」と感じた場合と、「付き合うまでには時間がかかりそう」と思った時です。片思いは諦めるが辛いですが、「難しいな」と思うなら自分と彼の関係を客観的に見る必要があります。一度彼と距離を置いて、じっくり自分と対話してみましょう。その時は辛くても、諦めるのは新しい出会いに繋がる良いキッカケでもありますよ。