取引先の男性が気になる!焦らずアプローチするために私がした行動

こんにちは!レイカです★私はしがないOLをしているのですが、仕事柄、毎日多くの取引先の方と接します。その中で最近とっても気になる男性がいて…!(笑)恋愛関係になれたら最高なのですが、なかなか難しいので(笑)、今よりも少しだけでも距離を縮められたらな~と思っています。今回は、実際にアプローチをするために私がした行動をご紹介します!

まずは雑談で相手を知る!


仕事の付き合いだともちろん仕事の話がベースですが、そんな中でも少しずつ織り交ぜたいのが雑談★私も「毎日暑いですね~」という無難な天気の話からはじまり、今ではおすすめのソフトクリーム屋さんの話で盛り上がれる関係になりました!取引先の男性がどんな性格で、どんなものが好きなのか気になるのって普通ですもんね♪(笑)会えた時、ひと言ふた言の雑談でも距離を縮めることができますよ!

相手を気遣う


相手が暑そうにしていたら、冷房を強めにしたりとか、冷たい飲み物を出すとか。オフィスで出す飲み物もコーヒーや紅茶が定番ですが、暑い時期はソフトドリンクがあっても喜ばれます。この取引先の男性に対してだけではなく、他の来客の方にとっても良いかなと思い、上司に提案して、ソフトドリンクも用意し始めました(笑)取引先の男性への気遣い、探してみたらたくさんできそうですね♪

仕事+癒しを与えられるように心がける


取引先の男性とは仕事を通じての関わりですが、それプラス癒しを与えられるように心がけています。「あの人に会うとなんか癒されるな」と思ってもらえたら嬉しいですよね♪笑顔はもちろん、目を合わせて話す、清潔感を大事にした身だしなみ、ちょっとした気遣いできっと癒されてくれると思うので、そんなことを日頃から意識して行動してます★

まとめ


取引先の男性は、会えそうで会えない間柄ですよね。だからこそ、会えた時のちょっとした雑談や気遣いって本当に大事だと思います!取引先の男性で気になる方がいるなら、ぜひ参考にしてみてくださいね♪