彼氏にヤキモチを妬いてしまう…。喧嘩せずにうまく付き合う方法!

大好きな彼氏と付き合っていると、ありがちなのが彼の女友達や職場の女の子にヤキモチを妬いてしまうこと。「辛い気持ちを分かって欲しい…!」そう思って彼を問い詰めることもあるかもしれませんが、ヤキモチは我慢した方が良い付き合いができる場合が多いのです!今回は、ヤキモチ妬きをほどほどにして、うまく付き合う方法をご紹介します!

ヤキモチは彼の自由を奪ってしまう


「飲み会に行かないで」とか、「女の子とLINEしないで」と、つい彼氏に言いたくなってしまいますが、言い過ぎは厳禁。言ったら言った分だけ彼の自由を奪ってしまいます。自由を奪われた彼は、当然不満が多くなって、喧嘩が増えることも多くなるでしょう。彼の自由を奪ってしまうことは、結果的に2人の仲を裂いてしまうことにもつながるのです。そうならないために、ある程度は寛容に見て付き合っていくことが大切です。

ヤキモチを妬いた時は、感情的にならない


ヤキモチを妬いた時に一番してはいけないのが、泣きながら感情的に怒りをぶつけること!これをすると、彼はあなたを「重い女」と感じてしまうでしょう…。ヤキモチを妬いた時は、絶対に感情的にならないことが大事です!「どうしても妬いてしまう、彼に行動を改めて欲しい…」そんな時は、伝わる言葉で冷静に話すようにしましょう。直接伝えるのが難しいなら、LINEで伝えるのもおすすめですよ★

自分に自信を持つ


ヤキモチを妬くのは、自分や自分と彼との付き合いに自信がない表れでもあります。あなたは今の自分に自信がありますか?もしないなら、どうしたら自信を作ることができるのか、一度冷静に考えてみましょう。自分磨きをしても良いですし、仕事を頑張っても良いですね♪自分に自信を持てば、自然と内面は外見にも表れて、さらに魅力的になれますよ★

まとめ


本当はヤキモチを妬かずに付き合い続けていきたいですが、なかなか難しかったりしますよね…。辛い時は無理をせずに、彼に直接話してみるのもおすすめです♪感情的にならず、冷静に伝えることで彼もあなたの気持ちをより理解してくれるはずですよ★